知能音楽検定

知育音楽検定とは?

音楽の総合的な能力、知識を測る検定試験です。

 

試験は各級に分かれており、まだ音楽の勉強をはじめる前の小さなお子さんから、プロの音楽家を目指す方まで挑戦していただける内容です。

 

◆音楽の勉強をはじめる前の幼児に自信をつけてあげる第一歩に!

近年、小さなお子さんに人気の習い事に、脳の発達にもとても良いとされている「ピアノ」などの楽器のお稽古があります。好奇心旺盛な小さなお子さんが「楽譜」や「音符」に興味を持つきっかけに。また、検定試験に合格することでお子さんが得る初めての「成功体験」が、お子さんにとって大きな自信となることでしょう。

 

◆楽器等の音楽学習者、幼児、、小中高生の基礎音楽力の向上や内申のアップに!

「こどもに楽器を習わせてはいるけれど、一体どのくらい身になっているのか・・・」と感じたことがある親御さんも多いのではないでしょうか。実はこれ、こども達や指導者もまた、ぶち当たる壁なんです。小さな目標を一つ一つクリアしていくことで音楽を学習する喜びをこども達に体感してい、日々の練習やレッスンに対するやる気を引き出します。また、楽器指導者にとっても、この検定が日々のレッスンの成果を、親御さんにお伝えする為の良いきっかけとなることでしょう

 

◆推薦入試や就職活動を有利に

学科や仕事内容に直接関わりがなくても各種資格取得者を優遇する学校や企業も増えています。

 

検定受験は、学校外で継続した学習をし、結果を出したという最適な自己PRに繋がります

 

◆趣味、生涯学習として、音楽で人生を豊かに!

大人になってから趣味や生涯学習として音楽を学び始める方も増えてきている昨今。

 

音楽の習い事の「成果を発揮する」のに最適な場といえば「発表会」や「コンクール」ですが、毎日の仕事や家事、育児と両立しながら大きな舞台にチャレンジするのは難しいもの。

 

でも、せっかく学ぶのなら成果が目に見えて感じられる方がモチベーションUPにも繋がります!

 

ご自宅で、ご自分のペースでの学習に是非、検定受験をご利用下さい